気付けば時間が過ぎていた

10月 14th, 2014

このところ涼しくなり非常に過ごしやすくなりました。

普段はまだ半そでじゃないと暑いので未だに半袖を着ています。

しかし昨日の夜など少し肌寒く、長袖のトレーナーを羽織っていた程です。

日中などは晴れていますが、冷房も要らず半袖で丁度良いくらいの感じが一番過ごしやすいかなと思います。

まぁそんな時期もあと僅かで、あと1ヶ月もすれば寒くなってくるでしょう。

今日は8時半に起き、9時半くらいに隣の県に住む友人宅へ向けて出発しました。

普通に高速使って走れば1時間もあれば到着する距離。

しかし天気が良いので、思わずサービスエリアに立ち寄りました。

自販機でジュースを買い、ベンチに座りぼーっと日向ぼっこをしていました。

そこへ友人から、早く来てくれという催促の電話が。

そういや約束の時間が差し迫っていました。

急いで車に乗り込み出発です。

12時くらい着き、お薦めのカレーショップがあるとの事でそこで食事。

なかなか美味しい、というかここのカレーは実にうまい。

その後、ショッピングモールにて買い物をして過ごし、15時くらいにむしょうにケンタッキーが食べたくなったのでケンタへ。

柚子こしょう味がどうやら現在のお薦めのようですが、そんなのは無視して私が好きあ王道のオリジナルチキンを3Pほど頂きました。

友人は流行り流され柚子こしょう味を買っていました。

香りがたまらない・・次回買う事にしよう。

ミュゼ町田

漫画「バクマン。 」の実写化楽しみ!

10月 14th, 2014

先日「バクマン。
」のコミックをレンタルしてきました。
1冊読むのにとても時間のかかる
読み応えのある作品です。

実は途中まで読んでずっと放置していたのですが、実写化するというニュースを耳にして
最後まで読みたいと思い、再び読み始めました。

人気のある作品はよく実写化されますが、「バクマン。
」は実写化に向いている作品だと思います。

超人的な技などが繰り広げられるアクション系は実写に向いていないと私は思っていますが
「バクマン。
」は漫画家と担当編集との話が軸になっており、現実世界でも起こりがちな
エピソードが多数あるので実写にしても違和感をあまり感じさせないのではと考えています。

私の記憶している中で実写化してよかったと思えるのは映画「デスノート」です。

漫画から登場人物がそのまま出てきたんじゃないかと思えるぐらい
作りこんでいて初めて見た時は驚きを隠せませんでした。

特にLに関しては完成度が高すぎて文句が出ないです。

ストーリーも上手に纏められていて、原作よりも映画版の終わり方のほうがスマートで好きです。

興行的にも大成功の部類に入り、その後Lのスピンオフ映画が制作されました。

が、こちらはあまり出来がよくなかったように思います。

「バクマン。」の実写化どのようになるのか今から楽しみです。

ミュゼ大分